TOKYO niki kai OPERA FOUNDATION NEW STYLE OPERA MAGAZINE

ENGLISH

オペラ公演ラインアップ

オペラを楽しむ

オペラ公演ラインアップ

平成21年度文化庁芸術振興費補助金
(芸術創造活動特別推進事業)
東京二期会オペラ劇場
主催:財団法人東京二期会、読売新聞社、 財団法人読売日本交響楽団
協賛:
brother
助成:東京都芸術文化発信事業助成

蝶々夫人

特集『蝶々夫人』を楽しむ

日本はかくも美しく、悲しかった

イタリアオペラを代表する作曲家プッチーニが、最も愛したオペラともいわれている『蝶々夫人』は、明治時代の日本、長崎を舞台にした悲劇。
可憐な15歳の芸者・蝶々さんを見初めた米国海軍士官ピンカートンは、彼女と日本でのかりそめの結婚をして帰国。
蝶々さんは男の子を出産し、来る日も来る日も双眼鏡で港を眺め健気に夫の帰りを待つのだが・・・。

オペラ(日本女性の悲劇)全3幕
字幕付原語(イタリア語)上演
台本:ルイージ・イッリカ及びジュゼッペ・ジャコーザ
作曲:ジャコモ・プッチーニ

会場: 東京文化会館 大ホール(JR上野駅公園口前)
公演日:
2009年10月
9日(金)18:30
10日(土)14:00
11日(日)14:00
12日(月・祝)14:00

開場は開演の60分前/上演予定時間:約2時間50分(休憩を含む)
スタッフ
指揮:   ジャック・デラコート  
演出:   栗山昌良  
       
舞台美術:   石黒紀夫  
衣裳:   岸井克己  
照明:   沢田祐二  
       
舞台監督:   菅原多敢弘  
公演監督:   高 丈二  

ジャック・
デラコート

 

栗山昌良

キャスト
配役 9日(金)/11日(日) 10日(土)/12日(月・祝)
蝶々夫人 大山亜紀子 文屋小百合
スズキ 山下牧子 小林由佳
ピンカートン 樋口達哉 小原啓楼
シャープレス 直野 資
久保和範
ボンゾ 佐藤泰弘 三戸大久
神官 大塚博章 渥美史生
ゴロー 近藤政伸 栗原 剛
ケート 渡邊 史
谷原めぐみ
ヤマドリ 鹿野由之 境 信博
        ほか
合唱:二期会合唱団
管弦楽:読売日本交響楽団
*やむを得ない事情により出演者が変更になる場合がございます。
チケット情報
●入場料金(税込)
  S席 A席 B席 C席 D席 学生席
一般 ¥13,000- ¥11,000- ¥9,000- ¥7,000- ¥5,000- ¥2,000-
愛好会会員 ¥12,000- ¥10,000- ¥8,500-
※チケットお申込みと同時に愛好会へもご入会いただけます。
●発売日
一般発売:2009年4月9日(木)〜
愛好会先行発売:2009年4月2日(木)〜
●ご予約・お問合せ
二期会チケットセンター
受付電話 03-3796-1831 FAX 03-3796-4710
受付時間:平日10:00〜18:00/土曜10:00〜15:00/日・祝休業
銀行振込:三井住友銀行中央支店普通口座7768000
郵便振替:00140-9-83598
クレジットカード取扱:JCB/VISA/MASTER/AMEX/DINERS
インターネット予約はこちらから→チケット購入サイト ゲッティへGO!
●前売りプレイガイド
イープラス   http://eplus.jp/
電子チケットぴあ
http://t.pia.co.jp/
  0570-02-9999[Pコード321-343]
ローソンチケット
http://www2.lawsonticket.com/
  0570-000-407(オペレーター対応10:00〜20:00)
0570-084-003(自動音声24時間[Lコード35448])
全国ローソン店頭ロッピーで直接購入ができます。
東京文化会館チケットサービス   03-5685-0650
※チケット購入後のお取消、日程の変更はできません。
※学生席のご予約は二期会チケットセンター電話のみのお取扱いです。
※11日(日)の公演には託児サービスがございます。事前にお問合せください。
 イベント託児マザーズ 0120-788-222