TOKYO niki kai OPERA FOUNDATION NEW STYLE OPERA MAGAZINE

2015年07月09日

世界初!生オペラとアクション・パズル・ゲームのコラボ!〜亜門版オペラ『魔笛』オリジナルゲームアプリ 7月16日(木)公演会場にて無料配信!




〜劇場に来れば誰でも主役になれる!!〜

東京二期会オペラ劇場7月公演 モーツァルト『魔笛』
演出の宮本亜門から、緊急告知です!



オペラを知らなくても、アクション・パズル・ゲームをした事がなくても、7月16日からのオペラ『魔笛』で起こるファンタジージャーニーに誰もが魅了されます!
舞台設定は主人公がTVゲームに引き込まれ、数々の試練に打ち勝つ家族愛がテーマ。幻想的なオペラの余韻がそのままゲームでもお楽しみいただけます!


一昨年、ヨーロッパで絶賛を浴びた亜門版オペラ『魔笛』の凱旋帰国公演に合わせ、同舞台のビデオ・プロジェクションマッピング制作チーム「LabLike」(ポーランド)が6か月を費やし、アクション・パズル・ゲームが完成!
7月16日(木)初日公演の開場時刻(17時30分)より、App Store(アップストア)のダウンロードページへアクセスできる巨大QRコードを、東京文化会館大ホールの舞台上に公開します。それをお手持ちのiPhoneまたはiPadで読み取ってダウンロードページへアクセスいただければ、『魔笛』ゲームを無料でダウンロードいただけます!

ゲームは、今回の『魔笛』公演に基づき、演出、舞台、衣裳にインスパイアされた24のステージを『魔笛』の登場人物たちが進んでいきます。
オペラの本舞台、ストーリーがそのままゲーム空間とつながっていて、まるで『魔笛』のアナザーワールドが展開しているかのよう。果たして、ゲームの世界でも、オペラと同じようにハッピーエンドを導くことができるのでしょうか!?

尚、今回の配信は特別無料配信(日本語バージョン)となり、7月16,18,19,20日の東京公演と、7月29日の鳥取倉吉公演の開場時〜開演前、休憩中、終演後〜閉場時に限り、会場舞台上にアクセスQRコードを公開、そのQRコードからアクセスできるダウンロードページから期間限定(9月頃までの予定)で配信されます。以降、本年中を目処にApp Storeから世界販売される予定になっており、まさに2015年7月16日は『魔笛』ゲーム版のワールドプレミエになります!

今回の『魔笛』公演ではその他にも、すでにご案内のとおり16日と18日公演では「プレミエ・キャンペーン」も実施いたします。この機会に是非ともご来場いただき、公演を楽しみ尽くしてください!

▼16日・18日開催、プレミエ・キャンペーンについて
宮本亜門演出・7月公演モーツァルト『魔笛』プレミエ・キャンペーン発表! - オペラの散歩道(二期会blog)



※今回の『魔笛』ゲームアプリは、iOS(iPhone・iPad)対応向けアプリのみの配信となります。
※これまで文中で《ロール・プレイング・ゲーム(RPG)》とご案内しておりましたが、正確には24のステージをめぐる《アクション・パズル・ゲーム》が正確な表記となりますので、改めてご案内申し上げます。(7/16追記)


▼公演詳細ページはこちら
2015年7月公演 W.A.モーツァルト『魔笛』 - 東京二期会オペラ劇場

▼東京公演は7/19(日)は既に予定販売数を終了、他日についても残席が少なくなってまいりました
2015年7月 『魔笛』(東京公演)残席状況 - オペラの散歩道(二期会blog)




公益財団法人 東京二期会
Copyright (C)  2007 Tokyo Nikikai Opera Foundation. All Rights Reserved.