TOKYO niki kai OPERA FOUNDATION NEW STYLE OPERA MAGAZINE

ENGLISH

コンサートラインアップ

令和5年度次代の文化を創造する新進芸術家育成事業
主催・制作:公益財団法人東京二期会

新進芸術家海外研修制度の成果
明日を担う音楽家による特別演奏会

日時: 2024年1月29日(月) 19:00開演(18:30開場)
会場: 東京オペラシティ コンサートホール
(京王新線「初台駅」東口より徒歩5分)
   
料金:

全指定席(税込)
S席¥4,000、A席¥3,000、B席¥2,000、学生席¥1,500
※二期会オペラ愛好会会員割引あり
※学生席は28歳未満の学生の方に限ります
(愛好会割引・学生席は二期会チケットセンターのみ取扱)

   
   
出演者と演奏予定曲:
平野柚香(ひらの ゆずか・ソプラノ)
〈令和2年度 スイス・ルガーノ〉

ヴェルディ 『椿姫』より
    “ああ、そは彼の人か~花から花へ”
保科瑠衣(ほしな るい・ソプラノ)
〈令和3年度 イタリア・パルマ〉

モーツァルト 『ポントの王ミトリダーテ』より
    “脅かす運命に”
上島 緑(かみしま みどり・メゾソプラノ)
〈令和2年度 イタリア・クレモナ〉

チャイコフスキー 『オルレアンの少女』より
    “その時が来た”
井上大聞(いのうえ たもん・バリトン)
〈令和3年度 イタリア・ボローニャ〉

ロッシーニ 『絹のはしご』より
    “愛を穏やかに”
内山建人(うちやま けんと・バリトン)
〈令和3年度 ドイツ・ベルリン〉

ワーグナー 『ニュルンベルクのマイスタージンガー』より
    “なんとリラの香ることか”
野町知弘(のまち ともひろ・バリトン)
〈令和2年度 イタリア・ミラノ〉

ドニゼッティ 『ランメルモールのルチア』より
    “残酷で不吉な苛立ちが”
上記オペラ・アリアの他、重唱の演奏を予定しています。(近日発表)
   
指揮: 角田鋼亮
管弦楽: 東京フィルハーモニー交響楽団
   
司会: 永井美奈子
   

クラシック音楽業界関係者も注目する、
若手世代トップレベルの歌手たちによる競演

「あすにな」

◎新進芸術家海外研修制度
文化庁では、新進芸術家海外研修制度として美術、音楽、舞踊、演劇、映画、舞台美術等、メディア芸術の各分野における新進芸術家の海外の大学や芸術団体、芸術家等への実践的な研修に従事する機会を提供しています。令和4年度までに約3,700名が研修を行い、現在の我が国芸術界の中核的な存在として国内外で活躍しています。
「明日を担う音楽家による特別演奏会」は、当該制度(声楽)を活用した海外研修の帰国後にその成果を発表するスペシャル・コンサートです。若手世代のトップレベルのアーティストが集い、その実力を競います。これまでに嘉目真木子、佐藤康子、小泉詠子、鳥木弥生、城宏憲、笛田博昭、又吉秀樹、小堀勇介、山本耕平、大塚博章など多くの歌手がこのステージに立ち、活躍の一歩を踏み出しています。
今回も、注目のアーティスト6名が並びました。次代のオペラ界のスターを見つけに、是非ご来場ください。

●チケット発売日

二期会オペラ愛好会先行:2023年10月6日(金)~
一般発売:2023年10月17日(火)~
※二期会オペラ愛好会先行発売は二期会チケットセンターのみ取扱

●ご予約・お問合せ

チケットスペース       03-3234-9999
二期会チケットセンター     03-3796-1831 (FAX 03-3796-4710)
電話受付時間:平日10:00~18:00/土曜10:00~15:00/日・祝休業

インターネット予約はこちらから→チケット購入サイト ゲッティへGO!

座席表(PDFファイル)

●チケットお取扱い

チケットぴあ [Pコード:255-156]
イープラス
ローソンチケット [Lコード:33963]
東京オペラシティチケットセンター 03-5353-9999

*未就学児のご入場はお断り申し上げます
*やむを得ぬ事情により出演者・演奏内容等が変更になる場合がございますので予めご了承下さい

ページトップ

↑ページの先頭へ